nav btn

生活習慣病の看護 第5巻~第7巻

看護の視点で患者の多い生活習慣病を理解しよう

がん、心臓病、脳卒中、糖尿病、高脂血症、骨粗鬆症など生活習慣病には多くの病気が含まれます。生活習慣病の要因として食生活や入浴、運動不足、飲酒、肥満、喫煙、ストレスなどがあげられます。このシリーズでは、それぞれの要因別に、それがどのように生活習慣病と関わっているかについて理解を深めるとともに、看護者としてどう対処するべきか解説しています。

このページでは、下記の巻を紹介します。
第5巻「食肥満と生活習慣病のケア」
第6巻「喫煙と生活習慣病のケア」
第7巻「ストレスと生活習慣病のケア」

DVDスペック

監修者名・指導者名 下記参照
制作年月 2004年1月
DVD税別価格 各28,000円(税別)
品番 下記参照
収録時間 下記参照

第5巻 肥満と生活習慣病のケア

肥満は脳血管疾患や心臓病、糖尿病という生活習慣病を引き起こします。このビデオでは肥満予防・解消のサポート法などを解説します。

<監修>
寺町優子(東京女子医科大学看護学部教授)
<指導>
谷口千絵(東京女子医科大学看護学部 助手)

品番:DV258 収録時間:17分

第6巻 喫煙と生活習慣病のケア

喫煙は病気の原因の中で予防できる最大の原因と言われます。看護師として禁煙支援にどのように取り組むべきか留意点を解説します。

<監修>
寺町優子(東京女子医科大学看護学部教授)
<指導>
花出正美(東京女子医科大学看護学部 講師)

<制作年月>
2004年1月(2008年11月改訂)

品番:DV259 収録時間:20分

第7巻 ストレスと生活習慣病のケア

ストレスが溜まると疲労感を感じたり過食や暴飲などにより生活習慣病を引き起こす要因となります。ストレスへの対処法を解説します。

<監修>
寺町優子(東京女子医科大学看護学部教授)
指導
海老澤 睦(東京女子医科大学看護学部 助手)

品番:DV260 収録時間:17分

このカテゴリの作品

ページトップへ

© 2018 TOKYO SOUND PRODUCTION. Co., LTD. All Rights Reserved.

MENU