nav btn

具体的なリスクマネジメント

インシデントレポートには、医療事故につながるたくさんの情報が詰っています。だから、インシデントレポートを書く人は事故防止に多大な協力をしていることになります。レポートは集めた後、必ず分析しましょう。そしてその結果を現場にフィードバックさせましょう。生きた情報を、病院全体の財産として共有することが事故防止にとても大切だからです。

DVDスペック

監修者名・指導者名 監修:押田茂實(日本大学 医学部 教授)
制作年月 2002年12月
DVD税別価格 各29,000円(税別)
品番 下記参照
収録時間 下記参照

第1巻 インシデントレポート活用法-収集-

インシデントレポートには、医療事故につながるたくさんの情報が詰っています。だから、インシデントレポートを書く人は事故防止に多大な協力をしていることになります。レポートは集めた後、必ず分析しましょう。そしてその結果を現場にフィードバックさせましょう。生きた情報を、病院全体の財産として共有することが事故防止にとても大切だからです。
・医療事故防止になぜ役立つのか
・実際に役立てるための書式
・提出を促すためには
・集め方

品番:DV237 収録時間:19分

第2巻 インシデントレポート活用法 -分析とフィードバック- 

インシデントレポートには、医療事故につながるたくさんの情報が詰っています。だから、インシデントレポートを書く人は事故防止に多大な協力をしていることになります。レポートは集めた後、必ず分析しましょう。そしてその結果を現場にフィードバックさせましょう。生きた情報を、病院全体の財産として共有することが事故防止にとても大切だからです。
・事故防止に役立つ分析のしかた
・ヒヤリ・ハット通信の発行
・業務からみたリスクとその危険要因

品番:DV238 収録時間:17分

第3巻 インシデントレポート活用法-マニュアル、教育研修への活用-

インシデントレポートには、医療事故につながるたくさんの情報が詰っています。だから、インシデントレポートを書く人は事故防止に多大な協力をしていることになります。レポートは集めた後、必ず分析しましょう。そしてその結果を現場にフィードバックさせましょう。生きた情報を、病院全体の財産として共有することが事故防止にとても大切だからです。
・医療事故防止マニュアルの作り方
・事故防止教育研修への応用
・マニュアル作成のポイント
・診療記録について

品番:DV239 収録時間:19分

ページトップへ

© 2018 TOKYO SOUND PRODUCTION. Co., LTD. All Rights Reserved.

MENU